ファンダメンタル分析

今日は
ファンダメンタル分析
について解説します。

ニュースや経済状況や株式の状態や主要国の要人の発言など
をファンダメンタルと言います。

ファンダメンタルズ(経済の基礎的条件)は
中長期的な変動要因として考えられます。

外国為替相場のファンダメンタル分析は、
「その国の現在の経済状態」を示す経済指標の分析を
行うことが大きな要素を占めています。

ファンダメンタルは例えば以下のものがあります。
1.経済成長率
 GDPなど

2.金利
 FOMCなど各国の政策金利

3.財政収支
 ギリシャ危機など

4.物価

5.国際収支

6.その他経済指標
失業率など

このほかにも、原油価格やテロなどもファンダメンタルズの要因になっています。
また、中長期的な予測だけではなく、短期的な予測も増えており、
ファンダメンタルの変化がすぐに反映されることも多くなってきています。
スポンサーサイト

テクニカル分析 サイクル分析

今日は
サイクル分析
についてご紹介します。



まあ、初心者の方には少し難しいかもしれませんが、
きちんと把握できれば大きな流れがよくわかるかと思います。

テクニカル分析 DMI

今日は
DMI
についてご紹介します。



これは個人的には
超おススメです。

SNB(スイス中銀)の
あのすさまじい介入は
これを使ったところ
大きく稼げました

テクニカル分析 ATR

今日は
ATR
についてです。



まあ、FXにはリスクマネージメントが
必要不可欠なことは
間違いありません。

身の丈に合ったトレードをすることが必要でしょう。

テクニカル分析 フィボナッチ

今日は
フィボナッチ
についてもご紹介します。

フィボナッチは、いわゆる
黄金比です。



今まで紹介した中での暫定順位(初心者向け)
順位 /業者名 / 評価
1位 みんなのFX  S

2位 外為ジャパン  S
外国為替
3位  JFX  A+

4位 SBI FXトレード A+

5位 アイネットFX  A

6位 FOREX.com  A

7位 FXブロードネット  A

  8位 DMM.com証券  A
DMM.com証券
9位 マネーパートナーズ  B+

10位 ヒロセ通商 LION FX  B+
為替
11位 ライブスター証券  B+
ライブスター証券
12位 外為オンライン  B+

13位 FXTF  B+
FXトレード・フィナンシャル オートFX
14位 FXプライム  B
選べる外貨 120×60
おススメシステムトレード
1位 インヴァスト証券  A+

2位 FOREX.com  A+

3位 FXブロードネット365  A

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング
ブログランキングに
参加いたしました。
どれか1つでもポチしていただけると
嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お気に入りのページがあればどうぞ↓↓↓
利確、損切りはこれでわかる!!
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
318位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
リンク
お気に入り
プロフィール

Author:カルミナ・ブラーナ
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
おすすめ

カイテキオリゴ

くりっく365/大証FX 暫定順位
1位 FXブロードネット365  A

2位 むさし証券 トレジャーネットFX B